気になるあれこれ Vol.4

恵比寿の気になるイベントやスポットを
ピックアップ!

July 10th,2024
「ひらく庭」編集部が今、恵比寿エリアで「気になるあれこれ」をピックアップ。ビールにジェラート、アウトドアグッズにインドアグリーンまで、この夏、恵比寿に出かけたくなる情報をお届けします。
Text : Nebashi Asumi       Edit & Design : BAUM LTD.
Text : Nebashi Asumi
Edit & Design : BAUM LTD.

オープンしたてのカフェで身体に優しい焼き菓子とコーヒーを

用賀や渋谷に店舗を置くスペシャルティコーヒーの人気店「WOODBERRY COFFEE」が7店舗目としてスタートした「WOODBERRY BAKERY」。4月末のオープン以来連日盛況で、明治通り沿いに位置する明るい造りの店舗空間に吸い込まれるように人が入っていきます。同店はブランド初の形態となるベイクショップ。「身体にも地球にも優しいベーカリー」のコンセプトのもとヴィーガンやグルテンフリーの焼き菓子やパンが提供されています。例えば人気のタルトタタンにはさつまいもを使用したヴィーガンカスタードクリームが。またイートインのランチプレートにも添えられるカンパーニュには自家製天然酵母を使用。どれもこだわりのコーヒーとの相性は言わずもがなです。

「WOODBERRY BAKERY」

住所:東京都渋谷区東2-18-7
電話番号:03-6451-1996
営業時間:11:00〜18:00(FOOD L.O.17:00)
※営業日は公式インスタグラムでご確認ください
https://www.instagram.com/woodberry_bakery

インドアグリーンを探しに「buzz」へ

毎年のように続く記録的な暑さに「この夏は絶対インドア派!」と固く心を決めている人も少なくないのでは? 増えるおうち時間を充実させるべく、おしゃれな観葉植物を取り揃える専門ショップ「buzz」へインドアグリーンを探しに行きましょう。店内に足を踏み入れると、さながら植物園。斑模様の大きな葉が目を引く「アグラオネマ ビクトリー」やゴツゴツとした見た目が見れば見るほど不思議な「ユーフォルビア キブウェゼンシス」といったユニークで多種多様なインドアグリーンたちがお出迎えしてくれます。おうち時間の相棒にしたくなる植物がきっと見つかるはずです。

「buzz」

住所:東京都渋谷区恵比寿3-41-9恵比寿台ハイツ1F
電話番号:03-3444-7901
営業時間:11:00〜18:00
※営業日は公式サイトをご確認ください
https://www.buzz-style.com

「THE NORTH FACE」のこの夏のおすすめアイテムは?

絶好のアウトドアシーズンをアクティブに楽しみたいという人のために「THE NORTH FACE CAMP恵比寿ガーデンプレイス」で、この夏のおすすめアウトドアアイテムを伺いました。まずは「ランダー4」と名付けられた中型テント。大人4人が同時に就寝できるサイズで、約1.8mの天井高があるため立ったままの移動も楽。キャンプの快適さがグッと増しそうです。もう1つのおすすめは「フィルデンス クーラー24LT」。2リッターのボトルが収納できる、携行可能な24リッター容量のソフトクーラーバッグで、軽量かつ高い耐久性と耐水性が魅力。折り畳み収納も可能で、キャンプや冷たいドリンクを持ち運ぶ野外フェスなど、ひと夏を通して幅広い活躍が期待できそうです。

「THE NORTH FACE CAMP恵比寿ガーデンプレイス」

住所:東京都渋谷区恵比寿4丁目20番地恵比寿ガーデンプレイスセンタープラザ1階
電話番号:03-6432-5380
営業時間:10:00~20:00

「sowi」で涼しげな天然石ジュエリーに出会う

ウッド調の佇まいがかわいいジュエリーショップ「sowi」。天然石が主役のオリジナルブランドのアイテムの数々は、シンプルなデザインながら華やかで、おしゃれ心をくすぐります。この夏の注目アイテムは、多石使いが遊び心に溢れた花火モチーフのネックレスやピアス(※数量限定品のため品切れの可能性あり)。Tシャツなどシンプルなコーディネートのアクセントとしてもおすすめです。天然石の種類で選ぶなら、透明感のある爽やかな水色のスイスブルートパーズのジュエリーがイチオシ。装いに涼しげな品をもたらしてくれそうです。

「sowi」

住所:東京都渋谷区恵比寿西2-17-14代官山ハウス1F
電話番号:03-6416-5700
営業時間:12:00~20:00(日曜日は19:00閉店)
※不定休。営業日は公式サイトをご確認ください
https://www.sowi.jp

「YEBISU BEER HOLIDAY」でヱビスを味わい尽くす

夏と言えばビール。恵比寿でビールと言ったらもちろん「ヱビスビール」です。恵比寿ガーデンプレイスで8月23日(金)から開催されるのが「YEBISU BEER HOLIDAY(ヱビスビアホリデー)」。会場では「ヱビスビール」をはじめ「ヱビス プレミアムブラック」「ヱビス プレミアムエール」などヱビスブランドの樽生6種類を楽しむことができます。ビールに欠かせないフードは、今年4月から6月にかけて開催された「ヱビスビールに合う逸品グランプリ」で上位にランクインした飲食店がキッチンカーで提供してくれる、というのも嬉しいところ。ヱビスビール発祥の地・恵比寿で最高の一杯を味わいましょう。

「YEBISU BEER HOLIDAY(ヱビスビアホリデー)」

開催場所:恵比寿ガーデンプレイス
開催期間:2024年8月23日(金)〜9月1日(日)
開催時間:平日16:00〜21:00(L.O. 20:45) 土日11:30〜21:00(L.O. 20:45)
※内容が一部変更になる可能性があります。参加方法など含むイベント詳細は7月中旬公開予定の公式サイトでご確認ください。 

地下のスーパーにあるジェラテリアでひとやすみ

真夏の恵比寿でちょっとした涼を求める方は、恵比寿ガーデンプレイスの地下にあるスーパーマーケット「セントラルスクエア」へぶらりと立ち寄ってみてください。涼しい生鮮食品売り場をチェックしたら、健康や自然志向に合わせた商品が揃うBIO-RALのコーナーへ。ここにあるのが、お目当てのジェラテリアです。乳化剤不使用または天然由来100%の安定剤を使用した安全でおいしいジェラートが並びます。素材本来のおいしさを存分に引き出した「巨峰」や「搾りたてミルク」といった定番フレーバーに加えて季節ごとに期間限定フレーバーも登場。この夏のおすすめフレーバーは「あまなつ」だそう。買ったジェラートを食べながら、恵比寿ガーデンプレイスの屋内ベンチでのんびりと休憩するのもいいものです。

「セントラルスクエア恵比寿ガーデンプレイス店」内BIORAL併設のジェラテリア

住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-7恵比寿ガーデンプレイスセンタープラザB2階
営業時間:ジェラテリアは9:30〜16:30

WALPAの貝殻壁紙でお部屋を涼しげにチェンジ

「世界中の最新の自由なデザインをいち早く」のコンセプトのもと世界14ケ国、152ブランドを取り扱う輸入壁紙専門店「WALPA」で見つけたのが、涼しげな貝殻柄の壁紙です。Abigail Edwards(アビゲイル・エドワーズ)というイギリスのブランドの「Shells」という壁紙で4色展開。バカンスのたびにコレクションした貝殻からインスピレーションを得てデザインされたといい、敷き詰められた貝殻の列は間近でよく見るとホタテ貝や巻貝など一つ一つの貝殻が緻密に描かれているのがわかります。WALPAではDIYで壁紙を貼る方法を教えるワークショップも開催。専用のノリを使えば貼ってはがすことができるので賃貸でもOKなのだそう。模様替え気分で取り入れてみるのはいかがでしょうか。

「WALPA store TOKYO」

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-17-2シャルマンコーポ恵比寿1F 101号室
電話番号:03-6416-3410
営業時間:10:00~12:00 、13:00~18:00
定休日:木曜日、夏季・年末年始
https://walpa.jp

一度は食べたい名店「シャナイア」の薬膳スープカレー

恵比寿ガーデンプレイスの裏通り、住宅街の小道を入っていくと突き当たりに店を構えているのが「薬膳スープカレー・シャナイア」。スープカレーの名店として知られ、ドラマ『孤独のグルメ』にも登場しています。一番人気は「チキンと野菜の薬膳スープカレー」。大根やにんじん、ヤングコーンなどたっぷりの野菜と、スプーンでほぐせば簡単に骨から外れてしまうほど柔らかいチキンが入って、食べ応え十分。紅花、陳皮、クコの実、ナツメなどの生薬が入ったスープは、スパイスが効きながらまろやかな美味しさです。もともと冷え性で悩む女性が多いことを知って薬膳を取り入れたといい、冷房で冷えた身体を内側から労わりたいと思ったときに訪れてほしいお店です。

「薬膳スープカレー・シャナイア」

住所:東京都目黒区三田1-5-5
電話番号:03-3442-3962
営業時間:平日(火〜金)11:30〜14:30(L.O.14:00)18:00〜22:00(L.O.21:00)土曜11:30〜14:30(L.O.14:00)17:00〜21:00(L.O.20:00)
定休日:日・月(祝日含む)

http://www.nekoaji.net/shania/

More